塗装㊙情報

大切な高圧洗浄の落とし穴!

外壁洗浄の知って損の無いお話しです・・。 外壁や屋根塗装の前に大切な工程となるのが、塗装前高圧洗浄です。 昔ですと、洗浄もしないで塗装してしまう。  なんて事も多々あったようですが 最近では、洗浄もしないまま塗装をしてしまうなんて事は 無くなって着たようです。  それは、お客様にとっては優しい事です。 しかし・・。 ここに、落とし穴があります。  高圧洗浄というと・・。 水道水を使い。高圧洗浄する機械で外壁・屋根を洗うことです。 塗装前に汚れた外壁や屋根の下地に長年こびりついてしまった。汚れやコケ・藻・カビ等を取り除く作業です。確かに、高圧洗浄機の圧力は、150k~200kもあり、汚れた外壁や屋根が見る見るキレイになっていきます。本当に、洗浄機は凄いですね。 ただ、ここに難しい点があるのですね。 確かに、コケ・藻・カビの細菌が少ない下地の場合、高圧洗浄するだけでいい場合もあります。 でもね。   コケ・藻・カビは菌の一種で洗浄だけでは落ちない場合もあるのです。   菌は、洗い流すという考えではなく。  菌を死滅させるという考えが大切なポイントとなります。 だってそうですよね。  我が家の塗り替えをする時に、 コケ・藻・カビの菌がまだ生息し、 繁殖をしようとしている下地の上に 消して安くない塗装をほどこす。なんて事を考えたら、気持ちいいものではないですものね。 では・・。  どうするか?
最近では・・。 細菌・・。(さいきんと、サイキンをかけちゃいましたが)
 
塗装屋さんも勉強をしています。  下地をクリアーにしてから塗装をするために・・・。
 
バイオ洗浄という。  洗浄方法をとっております。
 
先程、菌といいましたが、微生物と言った方がいいですね。
 
 
要は、長持ちする塗装をする為には、コケ・藻・カビ等の微生物による汚れ(繁殖)を根こそぎ
 
死滅させ。  その後、塗装をほどこす。という形が本来大切な塗装をする前の高圧洗浄+バイオ洗浄という工程です。
 
しかし、先日も、当社に見積依頼されたお客様から・・。
 
きっと。相見積もりだったんでしょうね。   「他の塗装屋は、バイオ洗浄なんて必要じゃないって言っているよ」
 
と・・  お言葉を頂きました。 きっと。必要か、必要ではないかと考えたら
 
必要なんですね。  ただ。  洗浄だけで終わるのと、洗浄+バイオ洗浄をするのでは、工程が増える分、お値段も㎡(ヘイベイ・1M×1Mの面積)の洗浄単価も、200円~300円程度高くなりますから、どちらを選ぶかは、お客様次第という事になります。
 
やる。やらない。  どちらかは、お客様のご判断になりますが、その様な洗浄法も本来、必要な塗装前の工程なんですよ。と、塗装には詳しくない一般の方には、教えてあげる事も、お客様に対して優しい業者ではないかと思います。
 
ここでは、なぜ?バイオ洗浄が必要なのか?の意味を理解していただけたらと書き込みました。微生物は、なかなか死滅しませんからね♪
   

当社がおすすめしております。バイオ洗浄(洗浄剤)です。文字が見ずらい時は、

画像をダブルクリックしてください。画像が大きくなります

塗料のことを知りたい方はこちら ご相談お見積り無料です

メールでのお問い合せはこちらから

は必須項目です

お問い合わせ内容 お見積り依頼 塗装・防水のご相談
その他のお問い合わせ
(※いずれかをお選びください)
コチラからの返信方法 メール お電話
(※いずれかをお選びください)
お電話を選ばれた場合の電話番号 (※いずれかをお選びください)
お名前 (例:山田 ※苗字でOKです。)
メールアドレス (例:xxxxx@xyz.jp)
(確認)
資料請求 希望する 希望しない
(※いずれかをお選びください)
ご質問はこちらへどうぞ ※2500文字以内でお願いします

(例:〇〇市で外壁塗装をかんがえています。見積りをお願いしたいのですが●日に訪問可能でしょうか?)