塗装㊙情報

見えないシーリングの謎!

施工中は、なかなか見えない。シーリング のお話しです・・。 サイディングの外壁が多くなった現在、 どうしても、シーリングの工事が関係してきます。 ここでは、シーリングの手順の確認と一般のお客様には見落としてしまう。 シーリングの打ち方(シーリングの二面接着・三面接着)で シーリングが機能するのかしないのかを知ってもらいます。

(*結構、たいした事の無い様なお話ですが、

結構大切というか、後々後悔しない為にも知って置いて下さいね)

  サイディングの塗り替えでは、必ずと言っていい程、絡んでくる作業が シーリングの撤去・打ち替えです (窓枠等は、外壁の中に隠れている二次防水の防水シートを切ってしまう恐れがあるので、増し打ちをします) ○撤去・打ち替え→まさしく、古いものを取り除き、新しく打ちかえる ○増し打ち→既存のシーリングの上に、新たにシーリングを打つ(古いシーリングを取らない)   こちらは、シーリングの撤去・打ち替えの場合の説明をしていきます。   ますは・・ 古いシーリングを撤去していきます。 一件のお家のシーリングをとるとこんなにも、多くの古シーリング(廃材)が出ます。 上記写真のシーリングを撤去したら、シーリングを打つ為のマスキング作業を進めます。 ここが大切です。写真は(下記)シーリングを打つ前に、ボンドブレーカーといいます。 シーリングが一番奥に付かない洋に専用テープを張ります (下記が詳しい説明を参照)   シーリングを打つ前に、接着不良を起こさない為に、専用プライマーを塗布します。   シーリングを打ち込んでいきます。   シーリングを平らにならします。   マスキングテープと取って・・シーリング打ちの完成です。   塗り替え工事の際は、どうしても、塗装する塗料や色などに目を向けてしまいがちです。 しかし、この様な、一見、見落としてしまいそうな工程も 本来、とてもお家にとって大切なポイントになります。 あなたのお家の塗り替えの際は、上記の内容を知っているのと 知ってい無いのでは、雲泥の差となります。 予備知識として、頭に入れて置いてくださいね♪ ちなみに、下記は、参考資料として載せておきます。 尚、中には、ホームセンターで購入できる安価品のシーリングを打つ業者も 現実多く見受けられますので、どんなシーリングの種類・シーリング材名をお知りになりたければ 伊藤にご連絡くださいね。  
塗料のことを知りたい方はこちら ご相談お見積り無料です

メールでのお問い合せはこちらから

は必須項目です

お問い合わせ内容 お見積り依頼 塗装・防水のご相談
その他のお問い合わせ
(※いずれかをお選びください)
コチラからの返信方法 メール お電話
(※いずれかをお選びください)
お電話を選ばれた場合の電話番号 (※いずれかをお選びください)
お名前 (例:山田 ※苗字でOKです。)
メールアドレス (例:xxxxx@xyz.jp)
(確認)
資料請求 希望する 希望しない
(※いずれかをお選びください)
ご質問はこちらへどうぞ ※2500文字以内でお願いします

(例:〇〇市で外壁塗装をかんがえています。見積りをお願いしたいのですが●日に訪問可能でしょうか?)